FC2ブログ
2021-03-06 17:09 | カテゴリ:日常
このところ週末、長男の車探しに同行しています。しかし、球数が少ない車なので、見た目いいと思っても雪国育ちで下回りサビとか難しい状況ではありました。
 しかし、本日、これならというのに巡り合えて購入となりました。まあ、距離は乗ってますがタイミングベルトとクラッチ交換してもらうのでお金はかかりますがいけそうです。燃費悪いのは承知で3,4年は乗ってみたいというので、まあ仕方ないかなぁ。
 たまに自分と女房で昔ターボ車乗ってた頃の話してたし、乗ってみたいのでしょう。ギターでもそうですが、見た目の第一印象でいいと思ったのを買えばいいと思いますし。
 この一年は仕事に慣れることで必死でしたから4月以降の来年度は人生初めて所有する車で週末はリフレッシュしてもらいたいと思います。
20210306 (1)
20210306 (2)
スポンサーサイト



2021-03-04 18:20 | カテゴリ:日常
 今日はお休みして家庭裁判所に出向きました。 先月、実家の父に対して後見人として兄を選任するための申し立てを自分がやりまして、今日は午前に面談の日だったんです。
 午後からは父が来れないため、裁判所の方が父の状況を確認に実家に出向いてくれて立ち合いしました。その合間に市役所で畑を貸す手続きの相談行ったりと問題をクリアするように時間使えてよかったです。さらに確定申告もしたし。
 市役所に行く間ちょうどお昼だったのでココ壱番屋で食べたのが幸せなひと時でした。
 裁判所の提出書類、めんどくさいなと思いましたが、知ってた方が仕事上、役に立ちそうだと思い、やる気になりましたね。
 とりあえず、今日は一段落です。
20210304 (1)
20210304 (2)
2021-02-11 19:31 | カテゴリ:日常
今日は亡くなった母の四十九日でして、実家の近くの寺院にて行い、その後、お墓に納骨しました。
 この本堂は自分が小学生の時、夏休みにはここで宿題をみんなでやったり、本堂の前ではラジオ体操をやった思い出があり、とても懐かしく思いました。その当時と違い、今は大規模な分譲墓地も管理しているので、本堂の中はとても充実していたし、きれいな事務所も増築されており、納骨までとても気持ちよく執り行われました。
 風は強かったけど、天気もよかったし、住職さんもとても良い方で母も成仏できたことでしょう。すっきりした気持ちです。
20210211.jpg
2021-01-08 19:17 | カテゴリ:日常
元旦は今後、思い出深い日となります。実家の母が元旦の早朝に亡くなりまして本日、葬儀が終わり一段落したところです。
 もうすでに親を亡くした方もおられると思いますが、その立場になると、もう少しこんなことをすればよかったとかいろいろ思いますね。特に頭来るのがコロナですよ。コロナ。こんなんでなければせめて病院の面会にたくさん行ったのにって感じです。
 喪主は兄ですが、自分は外に出た養子とはいえ子供は子供ですからね。それなりに今日はやりました。うちの子供たちも活躍してくれましたので母も喜んでいることだと思います。棺桶に入れるものとして、以前、自分がプレゼントした子猫の成長記録をまとめた写真(この猫は亡くなっています)。それと自分がたまにネットで買って食べさせてた干しばななを入れました。
 今夜は控えていたお酒(日本酒)を少し飲もうかと思います。そして高校2年生の時、母のへそくりで買ってもらったフェルナンデスのギター(1983年かな?)を感謝の気持ちを込めて弾こうかと思います。高校の卒業アルバムにもこのギター文化祭の場面で写っているんですよね。今後、ライブの中で1曲くらいでも使ってみようかなぁ。
20210108 (1)
20210108 (2)
20210108 (4)
20210108 (5)
20210108 (3)
2020-11-16 20:33 | カテゴリ:日常
長男がそのうち車を買うことを考え、駐車場拡張工事を考えておりましたが、その際、事前にやることとして、庭石の撤去がありました。
 どうすればいいものかと、2か月くらい前かな?髪の毛をカットしてもらいながら、店長に話してたら個人売買のサイトで「引取り限定で差し上げます」と出すとほしい人いるもんだと言う話を聞き、載せたのです。そうしたら、なんと割と近い人で同い年くらいの人から連絡があり、ぜひほしいと。
 小さい石は3日かけ、車に載せてなんとか運び出しました。これでも結構な重さでした。
 そして最後にこの石、推定200キロから300キロ?ってのを運び出す事をチャレンジ。建物敷地と駐車場の段差を利用し、建物敷地と代車を面一に。なんとか代車には載せたのです。が、そのあと相手方のジムニーに載せるのは無理だと断念。また代車に載せ、とりあえず敷地にと思ったのですが、1キロちょっとの距離をこのまま代車で運ぶことにしたのです。
 300キロ対応の代車はスムーズに動きましたが、万が一、ゴロンとか代車からずり落ちる、代車が壊れるとなった日には、人間の手では二度とあげられないので、どうしようかと思いましたが決行。
問題は県道、船橋取手線の4車線道路。ここで万が一の事があったら警察沙汰になるのは間違いなし。緊張しましたがなんなく横断成功。無事運び終えました。
必死だったので写真なんか撮ってなかったのですが、ホッとしましたよ。周囲の人からは石とわからないように毛布をかけてやりました。
 これで駐車場拡張工事が始められます。
20201115 (3)
20201115 (2)
20201115 (1)